老化を防ぐ食べ物!活性酸素を除去する栄養素&食材

老化の原因である活性酸素はなるべく効率よく除去することが大切です。

 

 

これこそが若返りするためには重要になってきます。では活性酸素を除去するための栄養素についてお話しましょう。活性酸素を除去するために有効な栄養素や有効な食材をご紹介します。

 

 

 

活性酸素除去のためにはまず抗酸化ビタミンの摂取が大事です。抗酸化ビタミンとはビタミンC類やビタミンE類のことで、この二つは強い抗酸化力がある栄養素と確認されています。それから植物の葉や茎や根に含まれるえぐみ成分のファイトケミカルも抗酸化力が強い栄養素です。リコピンもファイトケミカルの一種であり、これはビタミンEの100倍も抗酸化力があるとされます。またアントシアニンという成分もファイトケミカルの一種で、強力な抗酸化作用があります。

 

 

他にもアリシンやイヌリンやアホエンがファイトケミカルの一種で抗酸化力が高いと有名な成分です。これらの栄養素が入っているものを食べると抗酸化作用が上がるでしょう。

 

 

ビタミン類が豊富なことから抗酸化作用が強い食材で真っ先に声が上がるのが「バナナ」です。バナナは果物の王様と呼べるほど栄養価が高くて、抗酸化作用もたっぷりあります。抗酸化と聞いて真っ先におすすめするのがこのバナナですね。次にリコピンが豊富なことで有名なのはトマトです。オリーブオイルなどで調理して食べるとより抗酸化作用がアップしますので、おすすめです。

 

 

アントシアニンが豊富なことで知られているのはブルーベリーやナス。お好みもあるでしょうけど、このような食品を食べて抗酸化力を高めましょう。アリシンはニンニクやショウガやネギなどに入っています。これらも調理して食べるといいですよ。ニンニクには他にもイヌリンやアホエンが入っています。ニンニクパワーで抗酸化作用を高めましょう。

 

 

このような食材の入った食事をすれば抗酸化作用は自然と高まります。食事から抗酸化力を高めて、老化を予防しようと考える方はこのような栄養素や食事に注目して、活性酸素を除去してください。