潤いのある健康なお肌を取り戻す為に洗顔方法を見直して

アラサー、アラフォーと年代が進むにつれしみ、しわ、くすみといった残念なお肌の悩みが増えていきます。

 

 

こうしたお悩みに対応した化粧品、サプリメント等の情報は溢れています。色々試してみたけれど思ったほどの効果がないという声をよく聞きます。

 

 

時間とお金に余裕があればいくらでも試してみたいですよね。勿論そうしたいところですが現実的にはちょっと難しい、そんな時には洗顔を見直してみませんか?

 

 

加齢によるしみ、しわ、くすみの原因はひとつではありません。紫外線、コラーゲンの減少等が考えられますが乾燥も大きな要因なのです。肌は元々セラミド等の天然の保湿成分で守られています。ところが加齢によるコラーゲンの減少や紫外線等の外的要因から天然の保湿効果は失われていきます。

 

こうしたお肌の状態で若い時と同じ洗浄力の強い洗顔料、研磨剤入りの洗顔料でゴシゴシ洗ってしまうとお肌の乾燥はますます進んでしまいます。お肌が乾燥すると柔軟性が失われ、お肌表面に細かい傷ができやすくなりしわの原因になります。傷のついたお肌では正しいターンオーバーもされずしみが蓄積されていきます。

 

 

こうしたお肌の上に化粧品をいくら重ねてみてもなかなか効果が望めません。潤いのある健康なお肌を取り戻す為にぜひ洗顔方法を見直していただきたいです。お肌をいかに傷つけないかがとても大切です。

 

 

洗顔をメイク落としから考えてみましょう。軽いメイクでしたら後述する洗顔だけで大丈夫です。ウォータープルーフのように落ちにくいメイクでクレンジング料が必要な際の注意点です。なるべくお肌をこすらず刺激を減らすことです。また、オイルタイプのクレンジング料はお肌の然の保湿成分まで落としてしまいますから避けましょう。乳液タイプのクレンジング料は比較的お肌に優しいです。次に洗顔料です。

 

 

洗顔フォーム、ソープはやはり刺激の少ない例えばアミノ酸系の物など選びます。洗顔料を手にとったらお湯を少し加えて充分に泡立てしっかりした泡をたっぷり作ります。決してゴシゴシこすらずこの泡で優しく洗って下さい。お湯で流す際は熱過ぎないぬるま湯を使いましょう。気をつけていただけば効果は必ず実感できます。